御礼のごあいさつ

 この度は、「第5回ハート♡アート展」の開催あたり、ご支援ご協力を賜り誠にありがとうございました。

 お陰をもちまして、「オンライン特設サイト」では128作品を、「銀座 ギャラリー杉野」では優秀作品27作品を実展示することができ、6月30日をもって盛会のうちに閉幕いたしました。

会期中は、多くの皆様方に特設サイトをご訪問頂き、ギャラリー杉野にもご来場頂きましたこと、改めまして心より感謝申し上げます。

 引き続き、障がいをお持ちの方の多才なアート作品をご紹介する機会として、来年も「第6回ハート♡アート展」の開催を予定しております。

 今後ともご支援ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

主催:市川南ライオンズクラブ

協賛:市川ライオンズクラブ

後援:市川市、市川市教育委員会、市川市社会福祉協議会

協力:銀座 ギャラリー杉野

ごあいさつ

 本日は、「第5回ハート♡アート展」(呼称:ハート・ハート・アート展)に、ご来訪頂き誠にありがとうございます。当サイトは、市川南ライオンズクラブが主催する、 千葉県市川市にお住まいあるいは市川市に関連のある施設・団体にご所属の“障がいを持ちながらアートする人たちの美術展”です。

 

 本展は、ライオンズクラブの奉仕活動として、障がいのある人たちに美術作品の発表の場を提供し、広く市民に紹介するとともに、埋もれた才能の発掘につなげるため、2016年5月に弊クラブ結成10周年記念事業として、初めて市川市文化会館において開催いたしました。

 以降、一昨年まで4回開催し、毎回、市川市内の障がい福祉施設・特別支援学校・医療施設などの皆様から多数出展頂いてまいりました。

 

 2018年6月には「障がい者文化芸術活動推進法」が施行され、障がいのある方へのアート活動を社会全体で支援する機運も高まりましたが、残念ながら、昨年は新型コロナウイルスの災禍により、中止せざるを得ない状況となりました。

 

 本年も引続き会場でのリアル展示は難しい状況にありましたが、「こういう時だからこそ、障がいのある人のアートへの情熱を絶やすことのないようにしたい」との思いから、初めてオンライン開催に取組みました。

 コロナ禍に見舞われる中、障がいがある方のアート活動を支える皆様のお力添えを頂き、今回も多才な作品を数多く出展頂いております。

どうぞ、ごゆっくりご鑑賞ください。

主催:市川南ライオンズクラブ

協賛:市川ライオンズクラブ

後援:市川市、市川市教育委員会、市川市社会福祉協議会

協力:銀座 ギャラリー杉野

【優秀作品の「銀座 ギャラリー杉野」での実作品展示のお知らせ】

 本展の優秀作品は、本年5月24日(月)~30日(日)の会期で「銀座 ギャラリー杉野」において、感染対策を講じて実作品を展示いたします。(開催案内は以下をご覧ください。)

 素晴らしい作品を実物でご鑑賞頂ける機会です。

 皆様のご来場をお待ちしております。

map.png
ポスター2021.jpg